安定期に入ると安心感が違う。

こんにちは、めぐろっこです。

妊娠14週目、安定期に入りました。安定期って聞くと、なんだか安心しますね。

安定期というのは胎盤が完成して、赤ちゃんへの栄養補給が安定的になる時期ということのようで、実際には「好き放題に動いても問題ない!」という時期ではないそうです。

が、、すっかり妊娠前のような元気さを取り戻した めぐろっこ。会社でも普通に働き始めていました。夜までだって働けるし、今まで行けなかった出張にも行けるぜ~と余裕ぶっこいてました。

職場のみなさんが心配するなか、「出張も行けます!」と宣言。

ということで、久しぶりに出張に行けることになりました。

行先は大阪、京都。1泊2日の行程です。在来線を乗り継いで行かないといけない場所で、東京からは片道5時間近く。いやはや、遠かった~~。日帰りじゃなくて良かったです。長距離の移動でも特に問題はありませんでした。つわりがあったらキツかったと思うけど、もうつわり無いもんね~!

ちょっと残念だったのは、出張の楽しみのひとつである夜の食事会。ご当地の美味しい食事と美味しいお酒を楽しみたいところですが、生魚は食べられないし、お酒も飲めない!うう~残念・・・!次に来たときは・・・!

また今回は仕事内容が工場の現場視察だったのですが、工場ということもあって化学薬品の匂いが気になりました。妊娠中に変なものを吸って赤ちゃんに影響があったら、ちょっと怖いですよね。なるべく危険なものには近づかない&タオルハンカチで吸わないように注意しておきました。(そもそも出張に行かない方が良かったかな?)

工場はとっても広くて3時間ほどトコトコ歩き回りましたが、元気いっぱい。

特に気兼ねなく働けるって最高ー!!いやはや安定期って素晴らしい。

このまま出産する直前までガンガン働き続けられるんじゃないかなと思うくらい。

この頃は完全に余裕ぶっていましたが、すぐさま打ち砕かれることになります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク