子どもと一緒に楽しめるスタバが出来たってよ。

子育て

こんにちは、めぐろっこです。

 

子どもが居ると、ゆっくりお茶するのも難しいですよね。

 

思い返すと、ベビーカーで大人しく寝てくれた生後3か月頃は出掛けやすかったかも。。

 

ベビーカーで動きが制限されるのを嫌がるようになると、ゆっくりお店でティータイムを楽しむことも出来ず、諦めて自宅カフェを楽しむしかありません。

 

たまにはスタバで、季節限定の甘くて美味しいラテが飲みたい・・・。

 

スポンサーリンク

スターバックス目黒セントラルスクエア店オープン!

 

そんな願いを叶えてくれるスタバが1月26日に目黒駅前にオープンしました!

 

めぐろっこも早速、お店まで足を運んでみました。

 

 

まだ開店して間もないため、入口にはお祝いの花が飾られています。

 

店内の写真はプライバシーを配慮して載せませんが、他店と比べてシックでお洒落な雰囲気です。

 

普通のスタバだと、客側とコーヒーを淹れてくれるスタッフ側が完全に分かれていますが、この店舗は、店の真ん中でコーヒーを淹れる配置になっていて、その様子を全方位から客が見られるようになっています。

 

視界が開けていて、開放感があります。例えるならば、クラフトビアが飲めるバーのような雰囲気。カウンター席で1人座って、コーヒーを淹れている様子を眺めるもあり。なかなか乙な時間が楽しめそうです。

 

スタバのキッズスペース

 

キッズスペースは店の奥のほうにあり、緑色の人工芝になっていて、子どもがハイハイしたり立ったりお座りできるようになっています。

 

 

ちょっぴりチクチクするので、ハイハイの時期を過ぎて、つかまり立ちの時期くらいからが丁度良いかもしれません。

 

丸太風な椅子もあって可愛い空間です。そして同時に落ち着いた空間となっていて、お洒落なお店の雰囲気にマッチしていました。お子ちゃま達が丸太風な椅子でつかまり立ちしている様子は可愛くて見ものです^^

 

キッズスペースは1面がガラス張りになっていて、外には庭が見えます。

 

 

席は少なくて、入れるのは親子4組くらいかな…?

 

開店当初の土日の15時は満席で、やっぱり座れませんでした。

 

目黒駅にはスタバ本社の店舗もあるんですが、そちらも常に満席状態なんですよね。

 

期待して来たものの入れないとガッカリするかも…!

 

試しに平日12時に来たときは2席ほどキッズスペースが空いていました。

 

確実に楽しみたい場合は、午前中の来訪がオススメです^^

 

スタバの定員さんが絵本の読み聞かせもしてくれる!

 

スタバのキッズスペースには、絵本が8冊ほど置かれています(子どもたちがビリビリに破ってしまったそうで、一時期は絵本の数が少なくなっていたのですが、また新しい絵本を仕入れてくれてました。ありがたや~!!)

 

ティータイムを楽しみながら、子どもに絵本の読んであげることもできるんです。

 

そして運が良ければ、スタバの定員さんに絵本の読み聞かせをしてもらえるんです!

 

(正確な時間が決まっている訳ではないようですが、15時の時間帯になることが多いよう。子どもの数や様子を見てタイミングを図っているそうです)

 

我が家もラッキーなことに定員さんの読み聞かせに遭遇することができました!

 

・・・が、1歳の息子たんは絵本そっちのけで、丸太のイスによじ登って遊んでました。

 

読み聞かせしてくれたお姉さん、ごめんなさい^^;

 

ちなみに緑の絨毯スペース以外にも、キッズチェアが数脚ほど用意されていましたよ。これまたシックな色使いでお洒落。

 

そしてスタバの目の前には、あの魚金が!

 

ランチはちょっと高級ですが、たまの贅沢に良いかもしれません。

 

以上、スタバ@目黒セントラルスクエア店のレポでした。

子育て
スポンサーリンク
MEG&LOG

コメント