意気揚々と産婦人科に行ったものの、冷たい反応!

こんにちは、めぐろっこです。

すでに妊娠27週目ですが、これまでの妊娠生活を振り返ってみたいと思います。

 

指をくわえながら待ち望んだ妊娠5週目。

 

ついに妊娠検査薬が使えるときが キタ――(゚∀゚)――!!

 

 

今回の結果はというと、、

 

ハッキリ青い線が出てるー

 

 

ってことは、

 

 

妊娠してる(再確信)

 

 

実は前回のフライング検査の後も懲りずにフライング検査をやったので(笑)、妊娠検査薬を計3本も使ってしまいました。なんという無駄!だって、やりたかったんだもん・・・

 

ついに旦那さまも観念(?)し、妊娠を認めました。
「そうか・・・本当にポン助はいるのか!」と、お腹なでなで。

 

さて、ネットで妊娠情報について調べまくっていた めぐろっこ。

 

次なる心配が頭をよぎります。それは、、

 

 

『子宮外妊娠』



本来、子宮内膜に着床するはずの受精卵が、卵管など別の場所に着床してしまう。約1%の確率で子宮外妊娠は発生。妊娠6週目には卵管が破裂することも・・・!

 

とにかく心配性な めぐろっこ。

 

「一刻も早く、産婦人科の超音波検査で確認しなくちゃ!!」

 

ということで、旦那さまと一緒に産婦人科を受診することに。

 

この日は土曜日。

自宅付近の産婦人科なんて全く知りません。。
ネット検索して出てきた1件の産婦人科に突撃訪問しました。

 

はじめて来たけど、綺麗で可愛らしい受付。クラシック音楽もかかってて落ち着いた雰囲気♪

 

ところが、受付の方に「妊娠検査で来ました~」と言ったところ、なんと診察NG!

 

理由は、①予約が必要、②妊婦健診は平日のみ(土日は何かあっても転院できないため)

 

他院を紹介してくれることもなく、無慈悲に追い返されてしまいました。。

 

近所の総合病院なら見てくれるかもしれないけれど、歩いたら15~20分くらい。この病院のように診察NGかもしれない・・・。そう思ったら、なんだかションボリしてしまって、行く気が無くなってしまいました。。

 

産婦人科に突然訪問しても、妊娠検査はしてくれないんですね~。。

 

気を取り直して一度帰宅し、もう一度ネットで病院探しをすることに!!

 

近所ではないものの、ネット予約できる病院を発見!

 

明らかにターゲットは若い女性で、ピル処方がメインなところ(笑)妊娠検査も、出産というよりは・・・モゴモゴだけど、背に腹は代えられぬ!!

 

ということで予約してみました。そのときに行った病院はジャスミンレディースクリニック@渋谷でした。

 

仕方なく行っただけで、全然お勧めしません。若い女子たちがピル処方のためにわんさか集まっていました。せまい受付に20人くらいの女の子がギュウギュウ詰め。

 

男性は立入禁止なので、ひとりで検査に向かいました。

 

結果、、、子宮内に胎嚢を確認!!

 

黒い子宮の中に、白くて小さい丸がありました。これが赤ちゃんの袋か~!

 

男性医師からのコメントは「どうするの?産むの?産まないの?産む??うちは無理だから、次回は出産用の病院に行きなね」。

 

若い女子向けの病院だからか、中絶する人が多いのかなぁ。アッサリしていて、おめでとう、と言われた記憶はありません。

 

まぁ、ともかく無事に妊娠していることが判明して、良かった良かった~。

 

お次は、分娩施設を探します。

コメント