帝王切開の傷跡はクッキリと。

こんにちは、めぐろっこです。

わたしは緊急帝王切開にて分娩しています。

(詳細は出産レポにて)

さて産後から8カ月経った現在の傷跡はどうなったでしょうか。

下腹部にある20cmほどの横一本の線。

うっすらとした白い線になるのかなと期待していたのですが、

赤黒く、クッキリと盛り上がっています。

いかにも傷跡といった様子で、全く気配を消すことなく存在しています。

わたしは母体の経過診察を受けていないのですが、同じく帝王切開の友人は出産した病院で診察を受けてきたとのことで、その時の話を教えてもらいました。

(愛育病院では母体の経過診察について言われた覚えがないんですが、忘れているだけでしょうか?もしも同じ立場で受診するように言われている方は教えて頂けるとありがたいです><)

友人の話によると、赤くクッキリと盛り上がっている状態は “綺麗な状態” で、これ以上は見た目はあまり変化しないだろうとのこと。

もし2人目を産む場合は、やはり安全をとって帝王切開が望ましいとのこと。

2人目の帝王切開の際には、前回と同じ部分を切開して、盛り上がった部分を切除するとのこと。

帝王切開を経験する前は、サクッと切るだけで傷跡も大して残らないのかな~と甘く見ていたんですが、

実際はバッサリと切開するので術後の数日は激痛で笑うことすら出来ず、

術後2か月くらいは違和感が残って下腹部がピリピリする状態、

術後8カ月でも傷跡は赤黒くクッキリ盛り上がったまま。

いやはや、なかなか帝王切開は大変ですね。

次回は、大人しく帝王切開にするべきか、それともVBACに挑戦してみるべきか。

ちなみに、とあるサイトにて「VBACを受け入れている総合病院は日本赤十字医療センターと愛育病院」が記載されていましたが、愛育病院はVBACは対応していないと言っていました。

リスクが高いから、医療機関としては予定帝王切開を勧めたいところでしょうね^^;

もしも身近な人が帝王切開になったときには、「大変だったね」とねぎらってあげて欲しいなと思います。

逆に、もし自分が帝王切開になったとしても、最近は出産する人の5人に1人が帝王切開と言われているくらいですし「ま、そんなもんか」と軽く受け止めるくらいのスタンスが良いのかなと思います。

傷跡は「赤ちゃんの命を助けることができた!」という名誉の勲章♪

そういえば出産直後は落ち込んでいたので「もしかして帝王切開だから、産んだという実感がないのかな」と思っていた時期があったのですが、

経腟分娩で産んでいた人からも「産んだ直後は実感が湧かない、愛着が生まれたのは産後にお世話を始めてからだ」と聞いて、

すごく安心しました。

経腟分娩か帝王切開か。母乳育ちかミルク育ちか。

よく比較されますが、実際いろいろな親子を見ていると、赤ちゃんとの愛着形成において大して影響は及ぼしていないように感じています。

それよりもお母さんが十分に睡眠をとれているか、休息をとれているか、健康的な食事をとれているか、周囲に支えてくれる人がいるか、お母さん以外に赤ちゃんの面倒を見る人がいるか、という、もっと具体的で分かりやすい事柄のほうが影響が大きいように思います。

いろいろ変な情報を見て、悩む必要なし!

わたしのように、ちっぽけなことでモヤモヤ悩む女性が少なくなりますように。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. みなと より:

    こんにちは。
    私も先日愛育病院で帝王切開で出産しました。
    1ヶ月検診で、医師に聞いてびっくりしたのですが、愛育病院は帝王切開手術は特別なことがない限り基本的に研修医が行なっているそうです。
    だからなのか、愛育病院は傷が普通より大きいですよね。
    普通は15cm以下がほとんどだそうです。
    私もかなり大きくてなんだかモヤモヤしています。
    愛育病院はとても残念な病院でした。

    • megurokko より:

      みなとさん、お返事が遅くなって申し訳ございません。愛育病院では帝王切開手術は基本的に研修医が行っているのですか!?そんな大事なことを全く周知していないことに憤りを覚えます。愛育病院は本当に妊婦のことを軽く見ているように感じます。。しばらく傷跡は目立ってしまうと思いますが、これから少しずつ治まっていくと良いですね。私は使わなかったですがケロコートなど試してみても良かったかなーと今頃になって思っています^^;