陣痛ジンクスを試してみた。

こんにちは、めぐろっこです。

ついに妊娠38週目に入りました!

予定日はちょうど妊娠40週目にあたる日で、初産婦の場合には予定日より遅れることが多いというのが通説です。ただTwitterで知り合った初産婦さんたちは続々と正産期と呼ばれる37週目あたりから「突然の破水!出産ーーー!!」というケースも多かったので、一概には言えません。

37~40週のどこかで、突然、その日はやってくるのです・・・!(ドキドキ)

なお陣痛を呼び起こすための有名なジンクスというものがあります。それは・・・

「焼肉を食べる」

焼肉を食べた当日に陣痛が来る、というジンクスがあるのです。

類似した食べ物としては、オロナミンCとカレーもあるそうな。そのジンクスにあやかって、臨月になると焼肉を食べる妊婦さんは多いようですよ!

めぐろっこもGW最終日前日に焼肉を食べに行く予定です。じゅるり(最終日前日なら、最終日に産まれてくれてちょうどいいという算段w まだまだ産まれる気配はないですけどね)

それとは別に良く聞くジンクスは、

「新月もしくは満月の日」

新月もしくは満月の日は大潮で、赤ちゃんも出てきやすくなるとか。直近ですと2017年5月11日が満月になるようですので、その日に出産する人が多いかどうかモニタリングしてみたいと思います。

あとはジンクスというよりも実際に身体に働きかける方法として、


「ウォーキング」

「スクワット」

「階段昇降」

「雑巾がけ」

が良いみたいですよ。運動によって赤ちゃんが下がってきて骨盤に頭をセットし、出産準備に入っていくのだとか。これらは足腰の筋肉を鍛える動きなので、安産にもつながりやすいようです。

「スクワット」は下まで下がる必要はなくて、軽く膝を曲げる程度&お尻を少し引く程度で良いようです。まっすぐ立っているときにはお尻の肉をきゅっと締める!これを1日50回やると良いとか。1度に50回やらなくても良いみたいなので、私は回数を減らして、こまめにやってみています。

それと私は天気の良い日は1時間ほどで3kmくらいを散歩したりしています。お腹は重いっちゃ重いんだけど、軽快な足取りで、着ている服もデニムショートパンツ+黒タンクトップ+白シャツ+スニーカーなもんで、周囲には妊婦と悟られていません~。軽快さでスルっポーンな安産をめざしたいところ^^

陣痛ジンクスや安産説は本当かどうか、後ほど実際のところをレポしたいと思います。

※出産レポはこちらから↓

スポンサーリンク