出産間近でのプチトラブル。

こんにちは、めぐろっこです。

すでに妊娠37週ですが、これまでの妊娠生活を振り返ってみたいと思います(リアルタイムだと、正産期に入りました!37週以降は、いつ産まれても良い状態です。まだまだ産まれる気配はないけど、急に陣痛が来たりするのかな。。。周囲の妊婦さんを見てると、何の兆候もなかったのに38週で緊急入院→出産!みたいなケースも多いので多少は覚悟しておいた方が良さそうです)。

さて妊娠34週目。産休スタートです。これまで仕事人間だっためぐろっこ。産休前日までガツガツ働いていたので、何もしなくて良いという状態に戸惑いました。産休に入って2日にしてヒマ!

同じ時期に産休&育休中の友人がいれば、一緒に美味しいランチでも食べに行きたいところですが・・・めぐろっこの友人たちは、独身さんか育休復帰済み(もともと友人が少ないのw)。一緒に遊びに行く相手もいません。

めぐろっこ宅と実家は距離が近く、徒歩2分で行き来することができます。 産休に入ったら実母と一緒に赤ちゃん本舗やら西松屋に行って、赤ちゃんグッズでも見に行く予定でした。なんだかんだ言って、実母も赤ちゃんの誕生を楽しみにしているようです。この際だから、赤ちゃんグッズを買ってもらおう~。

ところが。

ある日の夜11時、めぐろっこ携帯が鳴ります。電話主は、実母。「こんな時間に珍しいな~」と思って電話に出てみると・・・

「もしもし、めぐ?あのね、お母さん、いま病院に居てね」

「え!病院!?どうしたの??(誰かが病気にでもなったのかな)」 

「うん、あのね。お友達と飲んでから帰ろうとしたらね、、デパートの非常扉の下部に足の甲をぶつけちゃってね、、骨折しちゃったの!」

なんと骨折!

このタイミングで!(笑)

「今からタクシーで帰るから、玄関まで荷物とか持ってほしいの~」 というお願いだったので、夜11時30分くらいに実家前にてタクシーを待ち、荷物を持って実家まで付き添いました。

今までは私が妊婦だったので実母に労われていたわけですが、 このときは立場逆転。骨折してたら満足に歩けませんから当然ですね。医師によると全治1か月との見立てなので、出産予定日には完治するはず。実際にはどうなるやら。。

そんな訳で、産休に入ったら実母とお買い物で行こうかな~と思ってましたが、完全に計画倒れとなりました!ひとりで買いに行くか、ネットで揃えるか、土日に旦那さまと揃えに行くか。ふむふむ。どうしようかなぁ。

今どきはネットで購入しても、すぐに届くから便利ですよね。実母も、骨折後はネットスーパーを利用するようになりました。近所のスーパーの場合、5,000円以上だと送料無料になるそう。雨の日はすぐに予約でいっぱいになるので注意してね、とのことです。

産前産後の不自由なときには色々と便利なシステムを利用したいものですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク