妊娠中の写真撮影。

こんにちは、めぐろっこです。

妊娠13週目、すっかり妊娠にも慣れてきました。

8月に入籍した私たち、結婚式はもともと予定していませんでした。

30代といえば、数多の結婚式に参加してきていて、目が肥えている年代です。半端な結婚式を挙げれば、招待客のみなさんを満足させることはできないでしょう。ある程度のお金とセンスが必要になるとすると、ハードルが高い。

また、これまで結婚式の準備をしている知人(男女とも)を見てきましたが、みなさん、忙しい仕事の合間を縫っての準備が相当大変そうでした。結婚式の準備で、ガチンコ夫婦バトルになっている例もありました

めぐろっこ は基本的にめんどくさがり。忙しいとパニックになるかもしれないし、「結婚式なし」派でした。

旦那さまも、「結婚式は恥ずかしいから、しなくて良いな」とのこと。

結婚式はなし、記念に写真だけ撮ることに決定!

私たちがお願いしたフォトスタジオは「ONE STYLE」

ドレス&着物プランだと18万円から~との記載あり。

この、“から~”という記載は、後からバンバンと金額が上がっていくという定石ですね。

アルバム作成費で5万円、ドレスのランクアップで5~10万円、式場のランクアップで2万円、そのほか細かいレンタル費用や新郎のメイク代(笑)などで1万円、などは追加でかかると思った方が良さそうです。

ドレス撮影は、チャペルや洋館など10か所程度から選択、雨天決行。

着物撮影は、綺麗な庭園(有名なところだと、六義園)10か所程度から選択。天気次第で延期。

綺麗な庭園は、貸切にはできないので、撮影日は平日になるようです。チャペルなども土日は実際に式場として使用したりするので、平日のほうが予約がとりやすいとのこと。紅葉シーズンは希望者が多いので、1か月以上前から予約しないと厳しいようです。

1日の流れとしては、大体こんな感じになるようでした(撮影場所によって違うと思います)。

~~~~~~~~~~~

6時30分 スタジオ到着

8時30分 着替え完了

9時00分 撮影場所到着

10時00分 撮影終了

10時30分 スタジオ到着

13時00分 着替え完了

13時30分 撮影場所到着

14時30分 撮影完了

15時00分 スタジオ到着

15時30分 終了

~~~~~~~~~~~~~~

9月末に話を聞きに行ったのですが、その頃はつわり真っ最中で、写真撮影を断念。。

その頃は、2時間の外出でもキツクて涙目・・・なのに、上記のようなハードスケジュールをこなせる訳がありません。つわりの終わりも見えなかったので、予約もできませんでした。

つわりが明けた今なら大丈夫!

改めて“ドレスプランのみ”で予約をすることにしました。予約から撮影日までに、一度ドレス&タキシードを選びに行く日が必要になります。諸々を勘案すると、予約から撮影日までは1か月くらい余裕は必要そうです。(ドレス選びも予約制)

ドレスは30種類くらいありましたが、サイズが違っていたり、すでに予約済になっていたり、修繕中だったり・・・と、実際に選択できるのは10種類ちょっとでした(megurokkoは普通サイズ)。

「せっかくだから、いろいろ試着しよう♪」

と思ってたのですが、試着できるのは5着まで!

そして増額ゼロでできるドレスはあまりなく、追加料金を払わないといけません。ちょっと不満でした。

めぐろっこは6万円を追加し、スカートがフワフワしてボリュームのある可愛らしいドレスにしました。

旦那さまはシックな光沢あるグレーのタキシード。似合っています♪

【かかった費用(概算)】

ドレスプラン  14万円
式場(追加料金)2万円
ドレス(追加料金)6万円
その他レンタル等 1万円

アルバム     5万円
割引       △2万円
消費税      2万円
計28万円
妊娠13週目だと、多少はお腹も出ていますが、目立たないのでドレスアップに問題なし。本番でメイクアップと着替えを担当してくれた女性は、「お腹苦しくないですか?」「身体が冷えないように!」と、とっても気遣ってくださいました。本番は、家族も来てOKなので、家族写真も撮ることができました。

撮影後の約20日後に写真データが送付されます。

撮影後の約2か月後にアルバムデザイン案が送付されます。

修正を依頼した後、約20日後に修正案が送付されてきます。

最終的にアルバムが来たのは、さらに1か月後。

写真撮影から4か月以上かかってアルバムが出来上がりました。
結構な時間がかかりましたね。
結婚写真を考えている方の参考になれば幸いです。
スポンサーリンク