妊娠中は情緒不安定。

こんにちは、めぐろっこです。

妊娠11週目、つわりも明けて快適マタニティライフです。

旦那さまは一人で海外に出掛けているので、一人お留守番。平日は会社ですが、休日はヒマ人です。休日はトコトコ街歩きをするのが好きです。

めぐろっこの父母も、おさんぽ好き。

久しぶりに3人でお出掛けすることになりました。

行先は、「こち亀」で有名な街、亀有。

亀有駅の周辺には、あちこちに「こち亀」キャラの像が立っています。全部で30体近く?「こち亀」マップを片手に、「こち亀」像を探しながらウロウロするとゲーム感覚で楽しいです^^

商店街をフラフラしていると、野菜など諸々売っている市場などを発見。惣菜など、とっても安い~!そして美味しそう!亀有に住んだら、生活費は少なくて済みそうだな~。

さんぽ途中、人がたくさん集まっているお店を発見

「亀有メンチ」

メンチカツの専門店で、昔からある下町風のお店です。メンチカツの種類が豊富。そして安い!お持ち帰りも、店内で食べるのも同じ値段。メンチカツ丼は500円くらいで食べられます♪

店内で食べる人、お持ち帰りの人、常に3~4名が並んでいました。メンチカツが揚がるまでにタイムラグがあるので、一度メンチカツが捌けてしまった後は、またしばらく待たないといけない様子。

店内に入って、メンチカツ丼を注文。父母はビールも飲んでいました(揚げ物とビールの組み合わせは最高)3人で2500円いかなかったかな?とってもリーズナブルでした。

メンチカツのあとは、メロンパンを買い食い。

お腹が満たされた後は、ちょっと遠いけど、柴又の帝釈天まで歩くことに。

トコトコと歩いていく3人。

途中までは、とっても平和な時間を過ごしていました。

途中までは・・・!

1時間くらい歩いたところに、子供たちの活気あふれる公園に行きつきました。

なんと、公園のなかをミニSLが走っているではありませんか!!

公園内には、疑似の道路が整備されていて、子供たちは信号を守りながら自転車で滑走していました。

ボランティアのおじさまが「信号を守りなさーい」と指導までしています。

すごいぞ、この公園!

その名は「新宿交通公園」。

子どもが大きくなったら、連れてきたいな~と思う場所でした。

さて、新宿交通公園を回ったあと、事件が起きます・・・

水筒を出そうとリュックを開けたところ、

ぽんちゃんマークがない。

(※マタニティマークのこと)

リュックのジッパー部分につけていた、大事な大事な、ぽんちゃんマーク。

ない。

どこにも、ない。

最後にリュックを開け閉めしたのは、megurokkoではありませんでした。父が荷物を入れる際に、ゴソゴソと開け閉めしていたのです。背中側で作業していたので、その様子は見ていませんでした。

おそらく、ジッパーの留め具を引っ張った拍子に、ぽんちゃんマークの金具部分が開いてしまったのでしょう。

そして歩いているうちに、ポトリ・・・

大事なぽんちゃんが、ないがしろにされて、どこかで踏みつけられているような気分になりました(;;)

可愛いぽんちゃん、誰かに踏まれて、痛い想いしているかもしれません。

ぽんちゃんマークはお守りみたいなもの。お守りに何かあれば、ぽんちゃんにも不吉なことが起きるかもしれない。悲しくて悲しくて、涙が止まりませんでした。。

妊婦特有の、情緒不安定だったのだと思います。

今まで歩いてきた1時間の道のりを戻って探そうとしましたが、体力的に限界でした。

泣く泣く、ぽんちゃんマークを諦めて、当初目的の帝釈天へと向かいます。寅さんの聖地です。

帝釈天で、お団子を食べて、落ち着きを取り戻しためぐろっこ(甘い物は素晴らしい!)。

今度また区役所に行ったときに、ぽんちゃんマークを貰うことにして、心を切り替えることにしました。

どうやら、ぽんちゃんマーク(マタニティマーク)は、簡単に取れてしまいやすいらしく、よく道端に落ちていることがあるそうです。金属ボール型の留め具は取れやすいので、頑丈な紐などに交換したほうが良いかもしれません!みなさまもお気を付けくださいね。

妊娠中は情緒不安定で、いつも感情がジェットコースターのように揺れ動くのでした。

スポンサーリンク