妊娠週数の数え方って不思議だよね。

こんにちは、めぐろっこです。

すでに妊娠27週ですが、これまでの妊娠生活を振り返ってみたいと思います。

妊娠するまで知らなかったのですが、妊娠週数の数え方について調べて驚きました。

「最後の生理が開始した日を、妊娠0日目として数える」

これって、感覚的には不思議ですよね。

だってまだ妊娠も何もしてないやん・・・卵すら出てきてないやん・・・と思うのですが、まぁ指標が分かりやすいからなんでしょうね。

「あ、いま卵子が出てきたわ~」って分かる人、そんなに居ないですもんね(たまに居るらしいけど。スゴイ!)

2週0日が排卵日になるので、妊娠1週目は、まだ卵子すら出てきていない期間。

卵子の寿命はなんと1日(短い!)。

精子の寿命は2~3日程度。

排卵日の2日前~1日後の約3日間しか、精子と卵子が出会うチャンスはない。

出会ったとしても受精する確率は10~20%

受精卵が着床する確率は20~30%

両方をかけたら2~6%

えっ・・・妊娠する確率って低くない??妊娠できるって奇跡のような確率なんだなぁ。

めぐろっこ、妊娠1週目に何をしていたかというと。

新居に引っ越ししてました♪



はじめての2人暮らし。
2人とも結婚前に1人暮らし経験あるし、結婚前は旦那さんが週末我が家に泊まっていたのもあって、そこまで大きなトラブルなく(?)平和に過ごしていました。

サークルメンバーに結婚パーティーを開催してもらったり。
翌週に控えていた旅行の詳細を決めたり。

この時期に旦那さまと「仲良し」したことで、確率2~6%の奇跡が起きたのでしょう!
(我ながら引きが強いですね。宝くじは当たったことないけど)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク